2009年07月31日

私の憧れ デューク更家さん

憧れの人。それはウォーキングドクター・デューク更家さんですぴかぴか(新しい)

私は理学療法士として障害者や高齢者に歩く練習の援助をさせていただくことが多くあります。「歩くことを教える」という点で私の仕事と共通点があると思い、デュークさんがメディアに登場し始めた6年ほど前に注目してました。そして、この人は凄いexclamation×2と尊敬するようになりました。

まず、人を引き付ける魅力ですねぴかぴか(新しい)見た目のかっこよさ、軽快なおしゃべり。私もそうなりたい。

それから、楽しく教えるってこと。多くの女性達を引き付けるのはそこと思います。私もリハビリをもっと楽しいものにしたいexclamation×2

最後にビックマネーを手にした成功者ってこと。今のように世間に認められるまでは、怪しいものに見られたりされたと思うし、挫折も味わったと思う。自らの孤高の道を突き進んで成功したってところもかっこいいぴかぴか(新しい)

家族を大事にして、幸せな家庭を持っているところもかっこいいグッド(上向き矢印)



まだ直接お会いしたことはありませんが、テレビやDVD、本などを見てずっと憧れていますひらめき

私もデュークさんのウォーキングをきっかけに6年前、10キロ以上のダイエットに成功。今もリバウンドなく保てています。感謝わーい(嬉しい顔)私が6年前に買って毎日やった運動はこのDVDです。



DVD版1mウォーキング・ダイエット完全レッスン28 (講談社DVDブック)

DVD版1mウォーキング・ダイエット完全レッスン28 (講談社DVDブック)

  • 作者: デューク更家
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 単行本



posted by やっぱん at 03:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ためしてガッテンで

7月29日放送のNHK「ためしてガッテン」を見ましたわーい(嬉しい顔)
楽にできる介助方法について、とっても分かりやすく伝えていて面白かったですTV

寝返り、起き上がり、立ち上がりの動作を、介助される人の動きを本来の人の動きを知って行うことで、介助する側もされる側も楽に動けるというもの。教わった方には「マジックみたーい」と感動される方もいらっしゃいましたひらめき

私も、理学療法士として職場の介護職員や関係団体などから介助方法について教える場面があります。今回の番組、とっても参考になりましたグッド(上向き矢印)

番組の中で、達人として登場されていた理学療法士の方の著書「福辺流力のいらない介助術」は私も大好きな本ですぴかぴか(新しい)


福辺流 力のいらない介助術

福辺流 力のいらない介助術

  • 作者: 福辺 節子
  • 出版社/メーカー: 中央法規出版
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 単行本



posted by やっぱん at 01:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

話し方教室に参加してきました

女性との出会いを求めて、勇気を出して、合コンやパーティーに何度も参加しました。

初対面のひとに話かけるときに緊張して声が小さくなってしまいます。なにを話したらいいかわからず、頭が真っ白になってしまうこともありました。自分のダメさを思い知らされましたふらふらもっと話ができるようになろう。

そんな決意で参加してきたのは「和田裕美の人に好かれる話し方教室」。
私がお世話になったのは、アナウンサーの山口亜紀先生(6月20日銀座)、高畑瑞穂先生(7月26日新宿)。
話しやすい空気の作る笑顔の練習、話を聞く練習、聞きやすい声を出す発声練習、スピーチの練習などをやりました。十人ちょっとの少人数で行う、体験のワーク中心。初対面の方とも楽しく話ができました。苦手克服には成功体験ですねグッド(上向き矢印)

今回の体験は、これからの仕事にも、私の「なりたい自分」の実現に役立ちそうです。
講師の先生、ペリエのスタッフの皆様、一緒に参加した教室の仲間、本当にありがとうございましたexclamation×2

学んで、行動。さあ、いろんな方と出会って楽しく生きていこうわーい(嬉しい顔)


人に好かれる話し方教室HP
http://www.sukareru.com/index.html


和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)

和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)

  • 作者: 和田 裕美
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2008/02/07
  • メディア: 文庫



posted by やっぱん at 11:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

こんな風に生きてみたい

久しぶりに家でゆっくりする時間があったのでDVDを見ましたTV
映画「パッチアダムス」

笑いが患者の癒しになると気づいた医学生パッチが奮闘する実話をもとにしたストーリー。
笑いあり涙ありで、大感動exclamation×2exclamation×2
患者の夢をかなえてヌードルのプールに一緒に飛び込んだシーンは号泣してしまいましたたらーっ(汗)


私は自分の使命として「みんなを元気にさせたい、その貢献を自分も楽しんでいきたい」と思っています。そんな私のツボにはまったパッチのみんなを笑わせる、楽しく話すってこと。わたしもこうなりたい。こう生きたいグッド(上向き矢印)

私は理学療法士としての技術も大事、組織内のリーダーとして規律をまもっていくことも大事。でも人間として関わる高齢者の方々にもっと、笑いと癒しを与えられる人間に成長しようダッシュ(走り出すさま)

パッチ・アダムス [DVD]

パッチ・アダムス [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



posted by やっぱん at 20:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

沖縄でエネルギッシュに成長

私のコーチである井口晃さんのセミナーで3泊4日で沖縄に行ってきました。最高に楽しかったですexclamation×2

青い海と青い空に感動ぴかぴか(新しい)

035.JPG

セミナーは健康のこと、人生のことについて学ぶ内容。

沖縄に行くこと自体初めてですが、断食、ヨガ、シュノーケリングなど今までやったことのないことを体験できました。

私にとって、経験したことのないものに触れて人間の幅を広げることがテーマだったので本当にいい成長の機会になりました。

040.JPG

食事のこと、運動のこと、感情のコントロールについて学べました。それらの具体的なことは実際に行動して報告していきます。

私はこれから、楽しみながらエネルギッシュに生きます晴れ
posted by やっぱん at 23:04| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

老健リハビリの研修会

6月21日、埼玉県の老健協会によるリハビリ関係職員研修会がありました。
私は研修委員のひとりとして今回は司会をさせていただきましたカラオケ

今回のテーマは、老健リハビリの基本。老健で10年以上のキャリアのあるセラピスト4人が講師でした。「生活リハビリ」、「多職種連携」、「入所リハビリ」、「通所リハビリ」それぞれが、素晴らしく面白い内容でした。

講師を務めた研修委員の方々、改めて尊敬。私もこんな話ができるようになりたい!!!

参加者は100名にも達し、大いに盛り上がりました。参加者同士のグループワークも活発な話が出まくり。司会をさせていただいた私は、嬉しくって感激晴れ


老健のリハビリがこれからリハビリ界の大きな柱になることは間違いないところ。回復期病院のリハビリよりレベルが低く見られがちだった老健も活きのいいセラピストが揃ってきて、今後が楽しみです。


posted by やっぱん at 08:35| Comment(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

介護予防の秘訣

介護ヘルパーの学校で「介護予防」について講義をさせていただくチャンスを頂いています。人に話すとなると自分が一番学ぶことになりますね。

介護予防制度について自分の言葉で説明。自分の働く施設での取組の紹介、私の知る範囲で、地元の介護予防活動を紹介しました。

先駆的な取り組みを見学させていただいたり、本を読んで勉強してみました。共通することは、多くの方が参加できて、続けられて、効果の上がる事業。

勉強してみて、究極は「楽しく参加できる」ってことだなって気づく。
成長したい方向は、もっと人を楽しませることができる人になる。そう思いました。


参考にした本

厚労省HPより 「改訂版 介護予防マニュアル」
森清光「シルバー元気塾2万人」日本医療企画
DVD「高齢者の暮らしを拡げる10のトレーニング」群馬県鬼石町
ジョン・ロビンズ「100歳まで元気に生きる!」アスペクト
山口晴保「認知症予防」協同医書出版
「地域型認知症予防プログラム実践ガイド」中央法規
大渕修一「絵を見てできる介護予防」法研
posted by やっぱん at 21:41| Comment(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。